あがり症克服

あがり症克服

自らも極度のあがり症でした。

人前で発表の1週間前から食欲がなくなり、
3日前辺りから、眠れなくなり、
1分ほどのごく短い発表なのに
人前で話す緊張により体に力が入り過ぎて、
翌日に筋肉痛になった・・・

あがり症でお悩みの方々は少なからず共感していただけますよね。

そんな自らも極度のあがり症を克服した人は
こちら公認心理師の児島弘樹氏です。

ちなみに
日本で唯一の「あがり症専門心理カウンセラー(R)」でもあります。

先に書いたように
氏は長年、極度のあがり症で悩み苦しみ、
様々な心理学・心理療法を学び、実践した結果、
スピーチの全国大会で準優勝したのです。

それら、氏の体験してきた知識・経験を、
ダウンロード教材という形でまとめ、
メンタルとスキルの両面から
誰でもSAD(社交不安障害)やあがり症克服出来る形式で作成したものが、
こちら「あがり症改善プログラム」です。
※音声:MP3ファイル、映像:YouTube 郵送物はありません

ご入金確認後会員ページURLを教えてくれますので
そちらから教材を閲覧してください。

オンライン教材でもありませんので
誰とも顔を合わせる必要はありません。

こっそり自室で 1日15分 で出来るあがり症を克服するトレーニングです。

人前に出ると頭が真っ白になって話せないや
スピーチで緊張して息切れするのも克服できます。

もちろん薬なしであがり症を克服しますし、
あがり症克服協会や話し方教室で
あがり症が克服できなかった方には特におすすめです。

効果の実感期間に関して、あがり症克服を即効というわけではなくて
超早い方であれば1週間
2ヶ月経ってようやく...という方もいらっしゃいます。

あがり症改善プログラムの内容を実践したにも関わらず、
全く効果がなかった場合、
購入後90日以内に返金要請すれば
購入時の価格で全額返金してくれますので安心です。

余談ですが、
あがり症以外にもメンタルに起因する諸症状、
「会食恐怖」や
「書痙(しょけい)」←ゴルフのパターで注目されると手が震えるなど
「吃音」などが
改善したという声もいただいています。

詳しくはあがり症改善プログラムの公式サイト

Contents